exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
INFORMATION
 
速報レポート
レミオロメン
SUMMER LIVE
速報レポート
【リリース情報】
2006.05.17 発売
『HORIZON』
VICL-62100
価格:¥3,045(税込)
この商品を購入する
 
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
速報レポート

 豚肉とキャベツのピリ辛味噌炒め

b0049487_15434135.jpg

久々に料理をアップしてみようかと思います。

普段から結構料理はするのですが、僕は料理人ではないので
こうやって見られるのはちょっと恥ずかしいですね。
  
それでは解説をさせて頂きます。
今回の料理のタイトルは「豚肉とキャベツのピリ辛味噌炒め」
とでもしておきます。

【材料】(1人分。僕にとって)
 キャベツ・・・・・・・・3枚位
 豚肉・・・・・・・・・・100g    
 玉ねぎ・・・・・・・・・1/2個
 油・・・・・・・・・・・・大さじ1
【調味料】
 A 
 酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
 しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1
 オイスターソース・・・小さじ1
 B
 コチュジャン・・・・・・小さじ1
 テンメンジャン・・・・小さじ1
 味噌・・・・・・・・・・大さじ1
 中華スープの素・・大さじ1/2


まずはですね。
1. 取り合えず材料を食べやすい大きさに切って、豚肉にAで下味を付けておく。
2. フライパンをよーく熱して油を入れ豚肉を炒める。
  良い感じに色が変わったら玉ねぎも炒めちゃう。
3. ちょっと火が通ってきたらBを入れるんだけど、溶けにくいから水を少し入れてから入れる。
  まー最初から全部溶かしておけばいいんだけど。どっちでも良し。
4. 全体的に混ざったらキャベツを投入する。
  そんでもってあんまり炒めすぎない程度にキャベツに絡めてお皿によそって出来上がり。

どーでしょうか?かなり簡単に出来そうでしょ?

ライブの次の日だったんですけど起きてからちょこっと作ってみました。
これとご飯だけで何の問題もありませんでしたよ。

この日の夕飯はかつおのタタキを作ってにんにくとショウガと玉ねぎを
スライスして、ポン酢でバリバリむしゃむしゃと頂きました。
アレはちょっと贅沢な気分だった。

そーそー上ではフライパンって書いてありますが、
最近ですねー、なんと中華鍋を買ってしまいました!!よっしゃー!!
ずっと欲しかったんですよね。
あと鉄のお玉?中華お玉って言うのかな?買ったね。
これいいよ。何がってこの二つを使うとねー中華料理屋さんの音がするんだよ。
カッカッカッ!てね。
ちょっとプロっぽくなった気分だよ。

ただでさえ独り言が多いのに、初めて使った時は「おースゲー」とか
やたらとはしゃいじゃったもん。

まーでも早く作らないと取っ手が熱くなっちゃうからね。
その時も「うおーーーアチーこれ!!」とかね。

えー今回のポイントとしましては、手早く作る事かな。
あんまり炒めすぎると玉ねぎやキャベツのシャキッとした食感がなくなっちゃうからね。
そんな感じなので機会があれば作ってみてくださいな。
[PR]
by remioromenblog | 2005-06-06 15:43
<<  ツアー終わりました!  だるまさんが転んだ!? >>
以前の記事
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music連載ブログ

◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ サンボマスター
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”
SESSIONS

◇ 椿屋四重奏
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ ホフディラン New!
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ MEN☆SOUL
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYUKYUDISKO

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム